HOME » 【浦和】インプラント治療が評判の歯科クリニック特集 » 波多野歯科医院のインプラント治療

波多野歯科医院のインプラント治療

ここでは、埼玉県浦和市で評判の「波多野歯科医院」について特徴をまとめました。

インプラント治療30年・手術回数8500回以上と実績ある医院

波多野歯科医院は、インプラント治療において30年間・手術回数8500回以上という確かな実績があります。埋入本数は21000本以上であらゆる難症例にも対応しています。

大学病院並みの最新の設備を導入し、歯科医、麻酔医、歯科技工士、院内ラボとの綿密な連携をとっているため、患者さんひとりひとりの症状に合わせた治療が行えます。

波多野歯科医院では、1日でインプラント治療が終わる1Dayインプラント治療を行っています。治療の時間はすべて含めて約9時間ほどなので午前中に手術をすれば夕方には治療が終わり夕食には軽い食事を取ることが可能です。

1日でインプラント治療が終わるため遠方からも来院する方も多いです。10年間の無償保証も行っているため安心して治療をお任せできます。短期間のため、時間や費用の負担も軽減されるのも魅力的です。

治療費の目安(インプラント治療)

通常のインプラント治療ですと、1本当たり30〜50万円ですが、1Dayインプラント治療ですと、歯の上部構造で4〜18万円です。

また、1Dayインプラントの場合はケースによってインプラントの本数を減らすこともできるので費用を抑えたい方にはおすすめです。

アフターフォロー

波多野歯科医院では、全ての歯の治療に対して10年間の保証を行っています。

保証の条件として定期的にメンテナンスを受ける必要がありますが、治療後10年以内でしたら無償で対応してくれます。

ドクターの紹介

理事長の波多野尚樹医師は1972年に日本歯科大学歯学部を卒業し、1977年に波多野歯科医院を開設しています。その後、医療法人慈皓会の理事長、東北大学大学院歯学研究科の非常勤講師、日本歯科大学の非常勤講師という経歴を経て、 2008年に日本歯科大学の臨床准教授に就任しています。

マキシス インプラント インスティチュートの主幹でもある波多野医師は、「世界中で最も安全で、かつ長期使用され、多くのデータに支えられたインプラントシステム」であるブローネマルク インプラントシステムを導入して多くの患者さんの治療に革命的な変化をもたらしています。

口コミ情報をリサーチ

口コミの評判から分かること

口コミの評判から分かること 1Dayインプラント(即日完成インプラント)のコメントが多く、多くの方が治療してすぐに食事が取れることに満足されてました。

医師の方の技術や対応にも好評のコメントが多いところから安心してインプラント治療を受けられる印象があります。費用や治療期間などの負担も軽減されるので近所の方はもちろん遠方の方にもおすすめですね。

波多野歯科医院の基本情報

 

引用元:波多野歯科医院公式サイト
https://www.hatanoshika.com/

所在地 埼玉県さいたま市浦和区仲町2丁目3-2
アクセス 【JR浦和駅下車】西口より徒歩5分 (浦和駅停車路線:京浜東北線・宇都宮線・高崎線)
【首都高速5号線】戸田南出口より6km・浦和南出口より4km
【東北自動車道】浦和出口より9km
【東京外環自動車道】外観浦和出口より5km・戸田西出口より7km
診療時間 月・火・水・木・金・土 9:00~13:00 14:30~19:00
休診日 日曜