HOME » 【大宮】インプラント治療が評判の歯科クリニック特集 » 大竹歯科クリニックのインプラント治療

大竹歯科クリニックのインプラント治療

ここでは、埼玉県さいたま市大宮で評判の「大竹歯科クリニック」について特徴をまとめました。

100%骨結合を可能とするインプラント治療

大竹歯科では、革新的ともいえるインプラント治療である「スーパー・オッセオインテグレーション・インプラント」を取り入れています。

最近の研究結果によると、骨結合が獲得され機能しているインプラント体でも、骨接触率は50%程度しかないという結果が出ています。
原因としてチタン製のインプラントが空気中の炭素化合物により汚染され化学的性質が変化するためです。この現象を「チタン・エイジング現象」といいます。
このチタン・エイジングに特定波長の紫外線を照射することでチタン・エイジング現象を改善することに成功したのがスーパー・オッセオインテグレーション・インプラント技術です。

この技術により、100%骨結合の獲得、チタン・エイジング現象の改善、インプラントの表面での骨細胞の成長・分化速度が3倍、治療期間の短縮、インプラントの生存率の大幅な向上につながりました。

CT撮影を用いた術前の診断・シュミレーション

大竹歯科クリニックでは、より安全に、正確にインプラント治療を行うために三次元で骨の厚みや形状が把握できるCT画像を診断に用いています。
撮影したCT画像を元に術前のシュミレーションを行うことでヒューマンエラーを減らし、手術範囲を最小限に出来るように取り組んでいます。

治療費の目安(インプラント治療)

治療費は30万円〜+税です。
患者様の状態によって治療費は違いが出ます。

アフターフォロー

インプラントと周囲の骨が結合するのにだいたい3ヶ月〜6ヶ月はかかります。この期間、X線写真を撮影して経過を見つつ、必要な歯科医療を行います。
歯周組織の状態に合わせて歯周組織の健康度を上げる処置を行います。定期的に検診を受診していただくことでメンテナンスを行います。

ドクターの紹介

院長の大竹敦医師は1990年に日本大学歯学部を卒業し、1997年に大竹歯科クリニックを開院しています。1999年にJIADSのペリオコース・インプラントコースを受講して、最先端の歯周病治療とインプラント治療を基本から学び直しています。
現在はアメリカインプラント学会(AO)に所属し、歯周インプラント認定医として、最先端医療機器を導入しハイクオリティな歯科治療を実践しています。

口コミ情報をリサーチ

口コミの評判から分かること

口コミの多くに「しっかりと説明してくれて安心して治療を受けることできた」とあることから、治療に対して不安な方から子供まで、それぞれの立場に親身になって対応してくれる医院だといえます。
画像を使って歯の症状をしっかり伝えたり、わからないこともしっかりと答えてくれるので治療に対して不安のある方などはしっかり話を聞いてもらえて安心して治療に臨めるのではないでしょうか。

大竹歯科クリニックの基本情報

大竹歯科クリニック公式サイト

引用元:大竹歯科クリニック公式サイト
http://www.otake-shika.com/

所在地 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-297 桜ビル1F
アクセス 大宮駅 徒歩6分(駅から0.5km)
診療時間 月・火・水・木・金 9:30~13:00 14:30~19:00
土 9:30~13:00 14:30~17:00
休診日 日曜、祝日