HOME » 【大宮】インプラント治療が評判の歯科クリニック特集 » アイ歯科クリニックのインプラント治療

アイ歯科クリニックのインプラント治療

ここでは、埼玉県さいたま市で評判の「アイ歯科クリニック大宮インプラントセンター」について特徴をまとめてみました。

再生医療機関として厚生労働省から認可を受けた医院

アイ歯科クリニックは、世界水準の歯科治療を心がけており最先端の技術を採用しています。日本は海外と比べると歯科治療に関する技術や情報が遅れています。 アメリカ、欧米、韓国などの諸外国の方が歯科治療の技術が進んでおり機材も豊富なのです。そのため、アイ歯科クリニックでは海外の最新の有効な治療法を常に研修しており、その中で最も良い治療法を活かしています。

例えば、CTは3Dなので二次元ではなく三次元的に見えるパノラマ画像です。二次元ではわかりにくくて見落としが起きてしまったものもしっかりと視覚に訴えられるので、 患者さん自身に歯の状態をより正確に伝えることができます。

また、再生医療機関として厚生労働省の方から認可を受けているので、自己血液から成長因子を抽出して骨がないところに骨に変わる材料と一緒に混ぜて入れることにより、より早く骨を作ることが可能です。この治療法を骨造成技術である再生療法(CGF・AFG)といいます。

上記の技術により、インプラントを受けた患者様の中には骨量不足が原因でインプラントが定着せず、埋入できなかったケースにも対応できます。

インプラントなどの手術の前に患者様から採血をさせていただき、その血液を専用の遠心分離機にかけることによって患者様由来の成長因子を取り出すことができるのです。

治療費の目安

診断料は3万円から。手術費は21万円から。上部構造は10万円から。骨造成術(CFG・AFG)は5万円からです。

治療方針やインプラントを埋め込む本数、義歯の作製にかかる費用など患者様の症例によって異なります。

アフターフォロー(保証期間)

インプラントで治療した部分はもちろん、口の中は衛生的に保つ必要があります。ブラッシングの方法はもちろん、半年ごとの定期検診でインプラントや人工の歯の状態、噛み合わせなどを確認します。

ドクターの紹介

理事長の豊川竜多医師はアイ歯科クリニック開設後、医療法人社団秀雄会の理事長に就任し、城北インプラントセンターを開設しています。ミャンマーで医療支援を行っておりクリニックを建設中です。医療技術が遅れている地域に日本の技術を輸出することで安全に治療を受けてもらえる環境を造る活動をしています。

アイ歯科クリニックの口コミ情報をリサーチ

口コミの評判から分かること

患者様の多くが先生の丁寧な診察やわかりやすい説明によって安心して治療することができたとコメントしています。多くの患者さんが先生のことを信頼しているのを感じました。インプラントはもちろん、他の歯の治療も安心できるクリニックといえます。

アイ歯科クリニックの基本情報

引用元:アイ歯科クリニック公式サイト
http://www.418aishika.com/index.php

所在地 埼玉県さいたま市北区櫛引町2-574-1 大宮イオン2F
アクセス 埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)「鉄道博物館(大成)駅」徒歩15分
診療時間 10:00~13:00 14:30~20:00
休診日 年中無休