HOME » 【越谷】インプラント治療が評判の歯科クリニック特集 » パラシオン歯科医院のインプラント治療

パラシオン歯科医院のインプラント治療

ここでは、埼玉県の越谷にある「パラシオン歯科医院」について特徴をまとめました。

費用が良心的なパラシオン式インプラント

どの治療に対しても値段が安いことで治療レベルを下げない。安かろう悪かろうのイメージを変えるという患者さん視点のクリニックであるとのこと。それは、どの方にも等しい医療を受けてほしいからという院長の理念があるからです。

インプラント治療では、パラシオン歯科式インプラントと位置づけて万全の体制を整えていて、医師と歯科衛生士のチーム医療をしているとのこと。そして安心のインプラントメーカーを選んでいること、CT装置を使った検査、診断を行うことなど、模型上で機能や仕上がりを決め最終状態を確認するトップダウントリートメントという治療法にも力を入れているとのことです。ホームページでこれまでの症例が公開されていますので、気になる方はご覧ください。

治療費の目安

オペ代金:1本25万円。上部構造:10万円です。その方の口内の状態により追加の治療料金が発生する場合がありますので、医師とお話しください。

アフターフォロー(保証期間)

インプラントには10年間の保証期間を設けています。上部構造は5年です。ただし、3ヵ月~6ヵ月の定期健診に来られない方、患者さんの不注意による事故、著しく口内環境が悪いケース、医師の指示を守れない場合などは対象外となります。

ドクターの紹介

診察院長は、小山医師。東京歯科大学衛生学歯学博士号取得。インプラントや歯周病の研修・講演会に多数参加し、日々の治療でも多くの実績があります。

パラシオン歯科医院の口コミ情報をリサーチ

口コミの評判から分かること

ここで治療を受けた患者さんの多くが信頼しているのを感じました。説明や対応のひとつひとつが丁寧だからでしょう。

パラシオン歯科医院のこだわり

患者さんの視点に立った治療をこころがけているパラシオン歯科医院。患者さんからの厚い信頼を得ているその治療のこだわりを紹介します。

優秀な歯科技工士による審美性に優れた歯

パラシオン歯科医院では、優秀な歯科技工士と連携した治療を用意。

インプラント治療に使われる詰め物やかぶせ物は実は歯科医師ではなく歯科技工士が作成しています。 上部構造は審美性・咬み合わせに大きく関係しており、歯科技工士の技術力はインプラント治療成功のカギを 握っているといっても過言ではありません。

最新設備を用意するなど、充実した環境を整え、見た目はもちろん機能性にも優れたインプラントを提供しています。

患者さんの不安を解消

患者さんの身体的・精神的負担を軽減するために無痛治療を行っています。 そのためできるだけ「削らない」「抜かない」治療を採用。

不安を持った患者さんに信頼してもらえるよう、十分なコミュニケーションも意識しています。 麻酔をする際も液を体温と同じくらいに温めておき、極細の針でゆっくりと注入するなど工夫。

患者さんからも無痛治療が好評で、子供や高齢者の方でも安心して受けられる治療を行っています。

負担の少ない安全な治療

手術が1回で済み、治療期間が短い治療を提供しています。

術式がシンプルな国産AQBインプラントの使用によって短時間での手術が可能になり、 身体的負担を軽減。また、「ハイドロキシアパタイト」という物質をインプラントにコーティングすることで骨への生着率を高め、 治療期間が短縮されました。

以前まで主流だった分離型のインプラントではなく、一体型インプラントを採用することで細菌感染のリスクを抑えるなど、 患者さんの安全性を配慮しています。

パラシオン歯科医院の基本情報

パラシオン歯科医院公式サイト

引用元:パラシオン歯科医院公式サイト
http://parasion-dental.com/

所在地 埼玉県越谷市宮本町5-39-1 パラシオン越谷102
アクセス 東武伊勢崎線「越谷駅」から徒歩12分
診療時間 火・木・土 10:00~13:00
月~木・土 14:30~18:00
月・水 18:00~21:30
休診日 金曜日 日曜日 祝日