足立先生にインタビュー!

足立 真基 先生に、インプラント治療についてインタビューしました。

足立先生について

足立先生

現在の歯科医院に勤めるまでの経緯を教えてください

014年に長崎大学歯学部を卒業後に長崎大学病院で歯科研修医を経験し、2015年に長崎大学病院 口腔顎顔面外科に入局しました。2019年より RYO JIMBO DENTAL で勤務しています。

先生が患者さんに喜んでもらっている点を教えてください

インプラントは手術を伴う治療なので、患者さんは不安を感じがちです。治療前に丁寧に説明をして安心してインプラント治療を受けていただけるように心がけています。

また、インプラントはお口の中に人工物入れる治療ですので、出来るだけ安全性が高く品質が良いインプラントを治療に用いることが大切だと考えています。

患者さんが自分の大切な人だとしたら、どんな治療を提案するかを常に考えて治療に臨んでいます。

患者さんに自分の思いが伝わって治療に満足し喜んでいただけることが、私の一番の喜びでもあります。

インプラントについて

足立先生

インプラントで大事な事は何でしょうか

最も大切なことは歯を失わないことです。厚生労働省も「8020(ハチマルニイマル)運動」として「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」訴えています。

それでも歯を失ってしまった人には、インプラント治療をおすすめしたいです。

インプラントは費用が高いからと最初から入れ歯やブリッジに決めつけるのはもったいないです。インプラントは、他の治療にはできない自分の歯で食べるの機能を取り戻すことができます。

毎日の食事を美味しく楽しみながら健康寿命も長く満喫できる治療だと考えています。

インプラントについて不安がある方は、まずは歯科医師に相談してみてください。

現在かかりつけの歯科がない方は、ぜひこの期に安心して大切なお口の健康を任せられるかかりつけのクリニックを探していただくことをおすすめいたします。

インプラント治療にかかる費用について教えてください

インプラント治療の治療費は、クリニックの立地や、設備などの要素が関係することもあって様々です。

当クリニックの1本当たりのインプラント治療の料金は約45万円です。

料金は、使用するインプラントのメーカーによっても変わります。大切なお口の中に手術をして埋入するので、信頼できるメーカーのインプラントを使用されることをお勧めします。ご自分の歯に最適なインプラント治療を受けるためにも、歯科医師よく相談をすることが大切です。

インプラントメーカーの違いとは

大手3メーカーが以下のようにあります。

  • アストラテックインプラントシステム社
  • ストローマン社
  • ノーベル・バイオケア社

大手メーカーのインプラントは、品質や安全性に関して信頼できるので、安心して治療に使うことができます。

歯科医師によってインプラントの選び方や治療法にこだわりがある場合もありますので、ご自身の状態に合う適切なメーカー、サイズ、形状を選んでもらえるようによく相談することが大切です。

インプラントの寿命とアフターケアについて教えてください

インプラント治療は、インプラントを利用して患者さんが噛めるようになってから始まるといっても過言ではありません。それだけ、インプラント治療のアフターケアは大切です。

メンテナンスをしっかり行うことで、10年後もインプラントがしっかり機能し、大きな問題なく経過する事が多いです。当クリニックではインプラント治療を受けていただいた患者さんには、最終的には4か月に1回は診療を受けていただきインプラントを含めた口腔全体の状態を確認しています。また、1年に1度インプラントをメインにしたメンテナンスを15,000円で実施しています。

インプラント治療後も歯科医師の指示により定期的な診療を受けていただくことは、とても大切です。

インプラント治療について

足立先生

1回法と2回法の違い

インプラントの治療計画を立てる時は、事前にCTスキャン検査でインプラントをする場所の周囲に十分に骨があるかどうかをチェックします。検査結果で骨の量が十分あると判断できる場合には「1回法」を検討します。しかし、骨の量が十分でない場合には、「2回法」を想定したプランを立てます。

ただし、実際に手術をしてみて治療プランを変更することもあります。
CT検査で骨量が十分という結果だったのに、実際に手術をして骨を確認したら骨量が足りなかったというケースもよくあります。その場合には、1回法から2回法の治療に切り替えることもあります。

逆に、2回法の予定だった患者さんでも、骨とインプラントがしっかり固定できる状態が確認できれば、その時点で1回法の治療に変えることもあります。

「1回法」では、土台の骨に埋入したインプラントの外側の先端部分を歯茎から露出させた状態で固定させるので、歯茎を切開する手術は基本1回だけで済みます。
一方、「2回法」では、埋入したインプラント全体を歯茎の中にすべて埋め込んで固定させるので、歯を取り付ける時に2度目の手術が必要になります。

費用の面では、2度の手術を行う「2回法」の治療の方が高くなるのが一般的です。

骨の造成について

歯周病が進行すると歯の周囲の骨が減少するので、インプラントに必要とされる骨量が足りないことがあります。骨量が足りない患者さんのインプラント治療をする時は、骨の造成も行うことがあります。

骨の造成は、患者さん自身の骨を他の部位から採取してインプラントする場所に移植する方法や、人工骨を使用する方法があります。

骨の造成 は、インプラントの手術時と一緒に行うこともありますが、骨の状態をみて、先に骨造成の処置を済ませてから、後日インプラントすることもあります。

骨の造成が必要なのか、どのような方法で行うのか、治療前に歯科医師によく相談しておくことをお勧めします。

フラップレス手術について

歯肉を切らずにインプラント手術を行うフラップレスという治療法があります。

一般的には、インプラント治療はCT検査で骨の状態を事前に確認した上で、歯肉を切開して実際の骨の状態を確認しながら手術します。

フラップレス手術は、歯肉を切らずにインプラントを埋入する治療方法です。切開しないので、出血や痛みが少ない利点がありますが、骨を見ないでインプラントを埋入するので、CTデータで予想できなかった骨の状態だった時、そのままでは治療が進められないこともあります。

フラップレス手術を選択したい場合には、あらかじめ歯科医師にどのようなリスクがあるか、よく説明してもらうことが大切です。

オールオン4について

オールオン4の治療法は、歯がない患者さんに上下それぞれ4本のインプラント利用して、全ての歯を再構築することが可能な治療です。インプラントする歯の本数が少なくすむので費用を抑えられる利点は考えられますが、オールオン4の治療については、歯科医師によって考え方も異なるので、ご自身の歯に向いている治療法であるか、担当の先生にしっかり相談することをおすすめします。

患者さんについて

インプラント治療が必要な人はどのような人でしょうか?

歯を失った人が、インプラント治療の対象となります。
インプラント治療は顎の骨にインプラントを埋入してその上に歯を取り付けるので、歯が安定し咀嚼をしっかりできるようになることが魅力です。

また、インプラントは残っている健康な歯を守る事にもつながります。ブリッジのように隣の歯を削ったり負担をかける心配もありません。

口腔全体の環境を整えることを大切に考えるなら、生活の質が向上するインプラント治療は、決して高価な治療とは言えないと思います。

インプラント治療を慎重に検討した方が良い人はどのような人でしょうか?

基礎疾患がある人は、インプラント治療を慎重に検討した方が良いでしょう。特に糖尿病の方や、喫煙者はインプラント周囲炎のリスクが考えられます。

インプラント治療を受けるに当たっては、事前に歯科医にリスクのついての説明もしっかり受けることが大切です。

インタビューに答えてくれたのはこの方

足立先生

  • 足立 真基(アダチ マサキ)先生
  • RYO JIMBO DENTAL 歯科医師
    https://ryojimbo-dental.com/
  • 2014年に長崎大学歯学部を卒業後、長崎大学病院で歯科研修医を経験。2015年に長崎大学病院 口腔顎顔面外科に入局。2019年より現在まで RYO JIMBO DENTAL で勤務。
  • インプラントは手術が必要で費用もそれなり高い治療ですので、治療前の説明やご相談にはしっかり分かりやすく納得いただけるまでご説明をします。食事を美味しく食べて健康な人生を送るためのインプラント治療を行っています。

【早見表】頼りになる!
埼玉県のインプラント歯科4選

埼玉県で「指導医」がいる歯科医院4院(2020年2月時点)を紹介。そのなかでも、継続的かつコンスタントに治療を行っていることが重視される日本口腔インプラント学会認定の専門医・指導医まで取得しているかがポイントです。資格に加えて、以下の項目についても調査しました。

  • 対応力…インプラント患者の8割が必要な骨をつくる手術に対応しているか。
  • 痛み対策…静脈内鎮静法を取り入れているか。
  • 正確性…フリーハンドではなく、手ブレの影響を受けない手術用ガイドを使っているか。


※日本口腔インプラント学会認定の資格有無

                                               
資格※ 対応力 痛み対策 正確性
浅賀歯科医院

公式HPを見る

専門医
指導医
たけまさ歯科

公式HPを見る

- -
安藤歯科医院

公式HPを見る

専門医 -
みさわ歯科

公式HPを見る

- - -
埼玉東部名医のいる安心してインプラント治療ができるクリニック
実績で選ぶインプラントが評判のクリニック